大学野球への進学

「強豪」野球が強い国立大学はここだ!オススメ国立大学で東京ドーム、神宮を狙え!

あなたは野球が強い大学は、早稲田大学や東洋大学のように私立大学ばかりだと思っていませんか?

たしかに割合としては圧倒的に私立が優勢です。

しかし、国立の中でも全国大会へ出場して優勝しているチームもあるんです。

勉強も出来て、野球も一生懸命できる環境ってすばらしくないですか。

しかもその上、プロ野球選手になれる可能性もあります。

そこで今回は、「どこへ進学したら全国大会へ出場することができるの?また上手くいけばプロ野球選手にもなりたい!」などの悩みを解決させて頂きます。

野球小僧がオススメする大学は、北の強豪「北海道大学」、関東の名門「静岡大学」、全国の常連四国の「愛媛大学」、そして国立の星「筑波大学」この4大学です。

この強豪国立大学を紹介していきます。

ちなみに全国リーグもこちらで紹介しています

北の強豪「北海道大学」

北海道大学の紹介

創立1876年
学校種別国立
設置者国立大学法人北海道大学
本部所在地北海道札幌市北区北8条西5丁目

北海道大学野球部について

全国での成績がトップ

北海道大学は、2010年の全国大学野球選手権大会で国立では最多タイの2勝を上げベスト8に輝くなどすばらしい成績を残しています。(神宮大会は筑波大学が一度優勝しています。)

2010年の対戦相手には、2回戦でトリプルスリーで有名な柳田選手(ソフトバンク)が在籍していた広島経済大学を破りました。

また延長で負けはしましたが、当時八戸大学(現八戸学院大学)の(秋山選手(西武)、塩見投手(楽天))が在籍していたチームと互角に戦ったチームです。

ここ数年はなかなか出れていない現状がありますが、関東の東大や京大などよりは非常に確率が高い大学です。

もちろん入学するには、勉強をしっかり頑張らなくてはいけません。

主なプロ野球選手(元を含む)

・なし

卒業後進路

三井物産、三井住友銀行、みずほ銀行、丸紅、熊谷組、大成建設、三菱東京UFJ銀行、札幌テレビ放送、森永乳業、IHI、伊予銀行、香川オリーブガイナーズ、東京海上日動火災保険、りそな銀行、伊藤忠商事、アシックスなど

野球部を徹底解説

部員数と練習時間

部員数(2018年秋のリーグ

・4年生=15名(マネ1)

・3年生=12名(マネ1)

・2年生=20名(マネ1)

・1年生=11名

合計部員数 61名

国立大学野球部としては、かなり多い部類に入ります。国立大学だからと言って油断してはいけません。

 練習時間 
平日17時~21時2部練習
休日A8時半~13時B10時~16時
練習OFF月曜日リーグ後1週間

毎週月曜部はOFF。

野球の練習環境と寮

施設一覧

・専用球場(両翼91m・センター114m・ナイター設備)

・トレーニング施設

・室内練習場(長さ30m 、幅9m 、高さ5m・ ブルペン3人)

国立大学とは言え、かなり設備は整っています。

最近では目立った成績は上げれていませんが、今後に期待です。

北海道大学、最近の成績(札幌学生野球連盟1部)

年度成績
30年(秋)6位
30年(春)4位
29年(秋)6位
29年(春)6位
28年(秋)4位
28年(春)5位

 

関東の名門「静岡大学」

静岡大学を紹介

創立1875年
学校種別国立
設置者国立大学法人静岡大学
本部所在地静岡県静岡市駿河区大谷836番地

静岡大学野球部について

毎年リーグでは上位に入る強豪大学です。HPを確認しても、しっかり練習をしているので全国目指して野球ができる環境だと思います。

最近では2014年に全国大会へ出場しています。全国に出場できるということは、弱小ではないのは間違いないです。

目標としても全国大会1勝を掲げているので、意識の高さも伺えます。

主なプロ野球選手(元を含む)

・なし

野球部を徹底解説

部員数と練習時間、練習環境

部員数(2018年)

合計部員数 56名

人数については、多くのなく少なくもありません。ほどよい人数です。

活動場所・時間練習時間
(月)・(水)・(金)16時~
 (木)13時~
(土)・(日)午前中
(火)OFF
 練習場所
平日浜松キャンパス(学内)グラウンド
土日長期休み静岡キャンパス(学内)野球場
目標全国一勝 

 

静岡大学・最近の成績(東海地区静岡リーグ1部)

年度成績
30年(秋)2位or3位
30年(春)3位
29年(秋)3位
29年(春)2位
28年(秋)2位
28年(春)3位

安定的に上位を獲得していますが、後一歩のところで負けています。

2014年以来の全国大会を目指してほしい。

全国の常連、四国「愛媛大学」

愛媛大学を紹介

創立1919年
学校種別国立
設置者国立大学法人愛媛大学
本部所在地愛媛県松山市道後樋又10番13号

愛媛大学野球部について

一番全国へ近い大学

・平成28年に全国大会へ出場している
・合計優勝回数は9回

ただ、四国6大学リーグは全国でも最弱といわれるリーグです。全国大会の成績でも、勝率は一番低いです。

全国大会だけを目指して、大学で野球をするなら愛媛大学を選ぶのをオススメします。

強いリーグで頑張るのもいいですが、全国大会へ出場するするなら愛媛大学です。

現役時代野球小僧も試合を見たことがありますが、選手個々のレベルはそこまで低くはありませんでした。

どうしても、練習時間が短いので連携プレーなどでミスが出て負けてしまう傾向にありました。

主なプロ野球選手(元を含む)

・重松省三(大洋ホエールズ 1962年入団・ベストナイン1回)

野球部を徹底解説

部員数と練習時間

部員数(2018年秋のリーグ)

・4年生=21名

・3年生=16名

・2年生=17名

・1年生=16名

・マネージャー=6名

・学生コーチ2名

・主務=1名、副主務=1名

合計部員数 80名

国立大学野球部としては、かなり多い部類に入ります。

練習時間

・平日=15:00~19:00
・休日(繰り返し)=8:00~12:00
=11:00~15:00
=15:00~19:00

毎週月曜部はOFF。

ちなみに春秋リーグ後には一週間程度のオフを、冬休みには二週間程度のオフがあります。

野球の練習環境と寮

施設一覧

・山越グラウンド

野球部の寮はありませんが、学生寮がありますのでそちらを利用すると費用を抑えることができます。

安い部屋では1万6千円から入れます。

検討してみてはいかがでしょうか?

愛媛大学、最近の成績(四国地区大学野球1部)

年度成績
30年(秋)5位or6位
30年(春)3位
29年(秋)2位
29年(春)4位
28年(秋)優勝(中四国大会敗退)
28年(春)優勝(全国大会1回戦負け)

国立の星「筑波大学」

筑波大学を紹介

創立1872年
学校種別国立
設置者国立大学法人筑波大学
本部所在地茨城県つくば市天王台一丁目1番地1

筑波大学野球部について

全国の国立の中で一番強いと言われています。首都6大学リーグで東海大学や日本体育大学などと、毎回僅差のゲームを繰り広げています。

ここまで強いリーグで戦う筑波大学は他のリーグなら普通に優勝の常連大学になれる力があります。

筑波大学は、唯一神宮大会で優勝したことがある大学です。

主なプロ野球選手(元を含む)

・藤井淳志(中日ドラゴンズ)

・寺田光輝 (横浜DeNAベイスターズ)

・小林昭則 (元千葉ロッテマリーンズ→帝京五高野球部監督)

・坪井俊樹 (元千葉ロッテマリーンズ→仙台大学野球部コーチ) 

・渡辺正和 (元ダイエーホークス→福岡大学野球部監督) 

・西本和美 (元巨人-日本ハム) 

・杉本友  (元オリックス―横浜―ヤクルト)

野球部を徹底解説

部員数と練習時間

部員数(2018年秋のリーグ)

・4年生=18名(サポート9名)

・3年生=19名(サポート11名)

・2年生=39名(サポート3名

・1年生=41名(サポート2名)

合計部員数 117名(サポート25名)

サポート人数がかなり多い。学年が上がる事に、選手を諦め裏方に回る選手が増えていることがわかります。

国立大学として全国で一番部員数が多いです。国立大学ではあまり見られない、強豪高校から進学してきています。

曜日時間
月曜日OFF
火曜日17時15分~21時
水曜日14時15分~19時
木曜日17時15分~19時
金曜日17時15分~21時
土・日曜日8時45分~13時

野球の練習環境と寮

施設一覧

・専用球場(両翼93m、中堅118m)(外野照明付き)

・観客席(内野芝生席)

・スコアボード(手動式)

寮に関しては以下の通りです。

寮は主力選手と今後主力選手として期待できる下級生の46名が入れます。(筑波大学野球部HPより)

主力ではないと寮に入れないようです。1日でも早く寮に入るためには主力になる必要があります。

筑波大学、最近の成績(首都大学野球連盟1部)

年度成績
30年(秋)2位
30年(春)2位
29年(秋)2位
29年(春)2位
28年(秋)5位
28年(春)2位

東海大学や日本体育大学など強豪私立大学がいる中、国立としてこの成績は圧倒的です。

確実に言えるのは、野球がうまくて勉強ができるなら筑波大学をおすすめしますね。

気になる学費と偏差値

偏差値

偏差値

社会・国際群 65
人文・文学群 62.5
情報学群 60
体育専門学群 61 など

学費

体育専門学群(4年間)

2,425,200円

(合格サプリより引用)

国立なので学費は安いですね。

まとめ

国立大学が全国大会へ出場しようとしたら非常に厳しいものがあります。練習時間や選手など、私立大学に勝てる要素がありません。

私立なら特待生などでいくらでも有望な選手を獲得することができると思いますが、中々国立大学ではそうはいきません。

ただ、全国大会へ行きやすい大学や、全国で勝てる大学も探せばあります。国立で野球がしたい選手は、自分が大学野球で求めるものをしっかり明確にして進学するようにしてくだい。

とにかく全国大会へ出場したいのか、強豪大学で勉強も野球も頑張りたいのか、さまざまだと思います。

入学する前に一度、試合や練習を見に行けばもっと想像がしやすくなりますので、必ず行くようにしてください!

ちなみに全国リーグもこちらで紹介しています

また、野球小僧から一つアドバイス。

野球だけ頑張るのもいいですが入学までの勉強や、大学に入学してからの勉強をぜひやってほしいと思います。

なぜなら野球を仕事にできる選手は一握りの選手だからです。野球を仕事に出来なければ、勉強して少しでも年収の高いやりがいのある会社に入らなければなりません。

そこで必要になってくるのが学力です。ここをおろそかにしたら選択する幅が狭まりやりたい仕事ができなくなります、

だからこそ、継続して学業も頑張ってほしのです。

なぜなら野球小僧がそこで失敗したから・・・。

でも勉強をするのってなかなか難しいのが現状ですよね。

例えばあなたはこんな悩みを抱えていませんか・・・。

悩みと不安

塾に行ってもなかなか頭に入らない・・・。

参考書をやっているけど内容が理解できない・・・。

塾に行きたいけど家庭環境で高い塾代金は払えない・・・。

そんな勉強の悩みを解決する方法を1つ紹介します。教員経験がある野球小僧が太鼓判!わかりやすい勉強方法間違いなし。

1ヶ月たった980円で有名な講師が自分の好きな時間に講義をしてくれます。

ぜひ1度試してみてください。あなたのお小遣いでまかなえる安さです!

野球も大事ですが、勉強も継続してやることで将来の役に必ず立ちます。

大学野球の最新情報は↓

 

KEN☆兼業パパ野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です