薄毛に関するブログも書いていますので、もし気になる方はご覧ください↑

野球技術

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!

球児君のお父さん
球児君のお父さん
子供が投手をしているんだけど、いいトレーニング道具を知りたい・・・。

おそらく、子供のために投手のトレーニング道具を探しているのではないでしょうか。

実は、投手に必要なトレーニング道具を4つここで紹介させて頂きます。

実際に、多くの親御様が子供のために購入して、高評価だったものを厳選して野球歴10年以上のKENが紹介します。

もし、子供のために何を購入していいか、悩んでいるならぜひ、この記事を最後まで読んでください。

そうすれば、何を購入すればいいか理解することが出来るでしょう。

KEN
KEN
お子様のレベルUPのために、しっかりと記事を読んでくださいね。
結論

・投手用&守備ネット(ドデカ壁当て)

・スライドボード

・ジャイロステック

・ソフトウェイト

【激戦】野球の投手トレーニングおすすめ用品4選。最新技術でレベルUP!

【投手】野球のトレーニング道具1.投手用&守備ネット!自宅で投球や守備練習が出来る。

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!

投手のトレーニング道具の1つ目のおすすめが、投手用&守備ネットです。

なぜなら、自宅でキャッチボールする相手がいない時に、1人でも投球の練習をすることができるからです。

私は中学時代、高校時代と自宅でキャッチボールをやりたくても出来る環境ではありませんでした。父や兄がいましたが、野球素人なので相手にならない、家の庭もそこまで広くない。

しかも当時自宅で活用できる投手用のネットはありませんでした。

なので、私は家で投球練習はできませんでした。

しかし、令和の時代は少しのスペースがあれば家で投球練習が出来るようになったんです。

それが、投手用&守備ネット!これさえあれば、家でいつでも投球練習ができるようになります。しかも、消音効果があり近所迷惑にもならない。

子供が夜遅くまで練習しても、近所の迷惑になりません!めちゃくちゃありがたいですよね!

実際の商品を使用している動画がYouTubeに上がっていたので、時間がある人はご覧ください↓

もし、子供に投手としてレベルUPしてもらいたいと思うなら、ぜひこのドデカ壁ネットを購入してあげてください。

上手くなるには練習あるのみです。

ちなみにドデカ壁当てネットは楽天市場で売られています↓

ドデカ壁当てネット購入者の声

すぐに届きました。入ったばかりのチームの練習自粛が延長のため、急遽購入、音も静かで助かります。
マンションの1Fの専用庭で利用しています。一人で練習してくれるのは、助かります。
また、音も響かないので、それほど近所迷惑にもならないと思います。
タオルを使ったシャドーピッチングでフォーム確認してましたが、ボールを投げるとフォームが崩れてしまっていました。自宅付近には壁当て出来る場所もなく、住宅地ですが夜間でも音も静かで、ネットも大きいので思い切りなげれる!とてもいいです。
・はね返りについては,あまり期待しない方がいいでしょう。刈り込んだ芝生の庭で110km位で投げて,5~7m位転がって返ってくるくらいでしょうか?

【投手】野球のトレーニング道具2.スライドボード!投手は下半身が命。

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!

投手のトレーニング道具の2つ目のおすすめが、スライドボードです。

なぜなら、投手は下半身が生命線だからです。

スライドボードに関しては、私が高校時代の時から野球のトレーニングで活用されていました。

なので、私自身体験済み。

正直めちゃくちゃキツイトレーニング道具の1つになりますが、下半身を効率よく鍛えることができるので、ぜひ一家に一台購入することをお勧めします。

もちろんお子様のために購入するものですが、あなたの運動不足解消にも活用することができるので、一石二鳥なんです。

トレーニング方法も、考えれば考えるほどいくらでも思いつくので飽きずにトレーニングをすることが出来ます。

イメージとしてはこんな感じです↓

かなりきつそうなトレーニングになっていますが、これを週3回程度、トレーニングすれば強靭な下半身を手に入れること間違いなし!

自宅でも子供のために、本気のトレーニングをやりたいと考えているなら、間違いなく購入するべき商品だと断言できます。

ぜひ、お子様の下半身強化に購入してみてはいかがでしょうか。

スライドボードの購入者の声

【投手】野球のトレーニング道具3.ジャイロスティック!ピッチングのレベルUP。

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!

投手のトレーニング道具の3つ目のおすすめが、ジャイロスティックです。

なぜなら、コントロールが良くなったり、ボールの切れが向上するからです。

実際に多くの野球少年が活用して、高評価を得ています。

しかも、このジャイロステックを考案したのが、野球界では知らない人がいない上達屋の手塚一志さんなんです。

手塚さんを一言で言えば、プロ野球選手に体の使い方などを教えるプロ。

これまでに、「黒田投手(広島)、大瀬良投手(広島)、桑田真澄投手(巨人)、大塚投手(テキサスレンジャーズ)などをサポートしてきました。

また、これまで30冊以上の本も出版されています。実際に私も現役時代、数冊買わせて頂きました。

なので、私はお勧めしています。どんなものかは下記の動画をご覧ください↓

非常に使い方も簡単で、お手軽な値段ということもあり購入しやすい。

私の時代にはなく、シャドーはタオルでやっていましたが、令和の時代はジャイロステックで、シャドーがきちんとしたフォームで出来ます。

ぜひ、1度購入を検討してみてください。お子様が投手なら、ぜひとも欲しい投手のトレーニング道具です。

ジャイロスティック購入者の声

子供のシャドー用に購入しました、ネットにかなり詳細が載っているぐらい話題の商品なので興味があり購入、確かにタオルを振るよりかなりいいです、ただ振るだけでは音が鳴らずしっかりした作りになってます
変な投げ方をすると音が出ません。子供と楽しみながらできるので、飽きません。
毎日毎日、球を投げ続けるわけにもいかないので、腕の振り、手首の返しなど確認しながらのトレーニングに最適かと思います。
誰がやってもそれなりに鳴ります。どの音が正しいのかYouTubeなどで確認しましたが、イマイチよくわかりません。

 

【投手】野球のトレーニング道具4.ソフトウェイトで指力UP!球速UP!

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!

投手のトレーニング道具の4つ目のおすすめが、ソフトウェイトです。

なぜなら、ソフトウェイトで指力を鍛えると、球速UP、切れがUPするからです。

実際に、巨人軍のエース菅野智之投手も指先を鍛えて、ストレートの質が変わったと言われています。

「弱いボールの投手はだいたい指先が伸び切っているんですね。そこでこの指先の力を……僕らは指力(ゆびぢから)と呼んでいるんですけど、そこを鍛えようということで、オフにはずっとトレーニングをしてきました」

(中略)

「指のかかりは間違いなく良くなっています。抜けたなと思う球でも、高めにスピンが利いたままいったりする。去年と違った感覚で(指先から)球が離れていく」

numberwebより引用)

このように菅野投手がオフのトレーニング期間中指力を鍛えたことによって、指のかかりが全く違う感覚で投げられるようになっています。

まだまだ、これから発展途上のお子様がいる環境であれば、ぜひ1日でも早く指力を鍛えて投手として1段階レベルUPしてください。

応援しています。

ちなみに、下記の動画でトレーニング方法を解説してくれています、ぜひ参考に↓

ソフトウェイト購入者の声

体の小さい私でも持ちやすい大きさでした。
ジムやフィットネスクラブに行けない今なので、このウェイトボールを使ったより効果的なトレーニングやエクササイズなどの案内があると、より有効活用ができ良かったのになと思っております。
部活ができない娘に家でのトレーニング用にかいました。学校で使ってるものとは違うようですが、腕の筋トレに良いみたいです
息子のトレーニンググッズとして購入。柔らかいので持ちやすいです。
主人の家でのトレーニング用に購入。なんだかペトペトするけど、元々そういう材質なのでしょう。埃がくっつきます…。大きさは丁度よく、掴みやすいです。女の私でも片手でつかめます。

 

【投手】子供にレベルUPのために、ぜひ購入を検討してみてください。

【親必見】野球の投手トレーニング道具4選。最新技術でレベルUP!
結論

・投手用&守備ネット(ドデカ壁当て)

・スライドボード

・ジャイロステック

・ソフトウェイト

投手のトレーニング道具は上記の4つがお勧めです。

繰り返しになりますが、今回紹介した投手のトレーニング道具はどれも効果があり、効率的にレベルUPできるものばかりです。

多少お金は掛かりますが、子供の技術向上と考えれば高いお金ではないかと私は考えます。

自分の子供が少しでも投手としてレベルUPしてくれたら、試合の応援も気合が入りますよね。

お金を掛けないで、地道に練習する方法もありますが、やはり最新技術で同じ練習量でも質を高めるほうが効率的に練習ができます。

なので、ぜひ、今一度今回紹介した商品の購入を検討してみてください。そうすれば、必ずあなたのお子様の投手力UP、そしてエースの道も開かれてきます。

KEN☆野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です