野球小僧のプロフィール

野球小僧は小学4年生から、大学4年生まで約13年間野球漬けの毎日を送っていました。う~ん青春ですね!

そのおかげで、大学2年生まで彼女はいませんでした(笑)高校時代は野球が恋人と言い聞かせていました!

そんな野球小僧の野球生活で、何か有益な情報をあなたにお伝えしたいと思い、「野球と僕と時々投資」を開設させていただきました!

基本的には野球について書いていきますが、現在勉強中の投資についても少し書かせてもらっています。

他にも、節約やお金について有益な情報を共有できたらと思いますのでよろしくお願いします!

よかったらツイッターもよろしく→@7MYYhCaOxUDDj9t

 

13年間の足跡

小学生時代は、エースで4番!やんちゃなガキ大将として周りに恐れられていました。当時の野球小僧は調子に乗っていまいした。

中学野球編

スポンサーリンク

ポジション

遊撃手・三塁手・捕手・投手

中学時代は、を守るマルチプレイヤー!

2年生からは4番でレギュラー、県大会ベスト8に輝く。

このときの調子に乗ってましたね。3年生では主将で3番エース!なかなか中学までは順調に野球生活を謳歌していました。

いくつかの高校からスカウトがくるが、地元の高校へ進学。強いチームを倒して甲子園へ!という漫画のようなことを描いて高校へ入学。もちろん、将来の夢はプロ野球選手!

高校野球編

入学当初は試合にもすぐ出してもらえて、調子にのるがまったく上手くいかず挫折。

また、3年になりエースになるも、ここでも全く活躍できず天狗の鼻を折られる。

出番がない時に裏で動いてくれている部員や親、教員などの姿を見て感じることが出来初め、そのころから、裏方の選手の気持ちを理解できるようになる。

大学では必ず全国大会へ出場したいと思い、自分のレベルでは活躍できない大学へ勇気をもって進学する!

大学野球編

大学時代は練習試合もまともにでることができず、公式戦の登板も0ベンチ入りは1回。

自分の実力を理解して選手をあきらめました。同じ環境にプロへ行った選手がいましたが、努力では難しいことを知らされました。

そこで、指導者を目指すため3年生から学生コーチになる。4年の春に念願の全国大会に出場。多くのプロ野球選手と試合をしてプロのすごさを改めて感じる。

プロって才能だな~と思い野球をあきらめる!

社会人編

そして社会人になり一度は甲子園を目標に高校野球の世界へ足を踏み入れました。しかし、いろんな壁にぶち当たり教員を挫折・・・

ただ、今は普通のサラリーマンになり、高校野球の指導は一時休止。

今後の展望としては、野球をみんなへ伝えて行きながらいろんなビジネスに挑戦していきます。

2019年の目標

・野球について今後も有益な情報を伝える

・副業の収入を10万(ブログ)

・不動産経営で家賃収入(手取り20万)

・投資で不労所得毎月5万

よかったらツイッターもよろしく→@7MYYhCaOxUDDj9t