東海で高校野球をするなら

「高校野球」愛知県で甲子園へ出場したいなら、この強豪3校へ進学しなさい!そのおすすめ理由も解説

高校野球をするときに、どこの県で、どこの高校で甲子園を目指そうか非常に迷いますよね。

しかし、安心してください。

愛知県で進学するならこの3つだ

中京大中京高校・愛工大名電・東邦高校

この3つに進学すれば、甲子園に出場する確率が、かなり高くなります。

なぜなら、それだけの実績があるからです。

どこで、今回はグラウンド、設備、寮など野球に関する情報を詳しく丁寧にお伝えしたいと思います。

また高校を卒業した後の、大学への進学実績や出身プロ野球選手もお伝えします。すべての情報をしっかり把握することができれば、進学してよかったと3年後必ず思うことができます。

それでは愛知県の甲子園に行くなら進学するべき、有力高校を紹介したいと思います。

近県の強豪高校もチェック

「高校野球」愛知県で甲子園へ出場したいなら、この強豪3校へ進学しなさい①中京大中京高校(私立)

「高校野球」愛知県強豪3校①中京大中京高校(私立)

甲子園成績 勝ち 負け
春(30回) 55勝 26敗
夏(28回) 78勝 21敗
合計 133勝 47敗

・甲子園の最高成績(春優勝4回・夏優勝7回)

・野球部について

甲子園で優勝11回、133勝はともに全国ナンバーワン。近年では大藤敏行前監督の下2009年に全国制覇を成し遂げた。(中略)選手は県内の名門中学クラブを中心に有力選手が集まるが、入学は一定の学力も必要。(全国高校野球大図鑑2018=参考資料)

卒業後の進学先

明治大学・国際武道大学・東海大学・慶応大学・駒澤大学・中京大学・法政大学・立命館大学・亜細亜大学など

主なプロ野球選手(元を含む)

・稲葉篤紀(ヤクルトスワローズ 1994年ドラフト3位→日本ハム→侍ジャパン監督)

・嶋基宏(楽天イーグルス 2006年ドラフト3位)

・堂林翔太(広島東洋カープ 2009年ドラフト2位)

・磯村嘉孝(広島東洋カープ 2010年ドラフト5位)

・伊藤隼太(阪神タイガース 2011年ドラフト1位)

・伊藤康祐(中日ドラゴンズ 2017年ドラフト5位)など

 

「名門」中京大中京高校野球部を解説

愛知の強豪、中京大中京高校は全国でも甲子園の勝利数は1番です。圧倒的な実績と実力を兼ね備えたチームです。

総合的な野球環境はそこまでよくはありませんが、甲子園へ出場したいのであれば一番おすすめできる強豪高校です。

卒業生もプロ野球で活躍するなど、卒業後も安定的に結果を残しています。

部員数と練習時間

部員数

3年生21名、2年生41名、1年生29名
内8名は女子マネージャー

部員数は90名程度になっています。めちゃくちゃ多いわけではないですが、90名の部員も中京大中京でやりたい!と熱い気持ちで入学してくるので、相当な選手ばかりです。

その中で9名の枠に入れるか、あなたの能力と相談して入学するようにしてください。

練習時間

・平日=15:30~19:00

練習時間は正直少ない気がします。1日平日の平気時間は3時間程度です。ただ、その中でもこれだけの成績を上げているので、練習時間が長ければ強くなるわけでもないですね。

どれだけ濃い、練習をしているかで変わってきます。

特に特徴的なことは、とにかくノックの打つスピードが速いことです。限られた環境の中、限られた時間でやるために1秒でも無駄にしたくない、監督の思いが強くでています。

タイムリーウェブ参考)

野球の環境

施設一覧

・グランド(併用)

・室内練習場(なし)

非常に野球小僧は驚きましたが、なんと専用グラウンドが中京大中京にはありません。しかも併用しているにも関わらず、ライトは80m程度とかなり狭い場所です。

室内練習場もなく、私立強豪高校でここまで施設が整っていない所はあまりありません。

ただ、その中でも結果が出ているということは、それだけ選手の意識や監督のやり方が上手いというしかありません。

寮に関してもありませんので、全員が自宅から通学します。そのため、自宅から2時間かけて通学する選手もいます。なので、県内の選手を中心に集まってきます。

なのに強い!それが中京大中京高校です。

偏差値

偏差値

愛知県内=20位 偏差値62~66

中京大学は野球もそうですが、かなり勉強にも力を入れている学校です。スポーツ推薦で入学できればいいですが、出来ない場合は必ず勉強が必要になってきます。

スポーツ推薦の場合、

合格者は進学コース(スポーツ系合格者は進学コースのスポーツクラス)在籍とする。(中京大学HPより引用)

スポーツ推薦だと、必ず進学コースへ在籍するようになります。

ちなみに、野球部の卒業生にも国立大学へ進む生徒もいます。勉強も部活も頑張りたいあなたは中京大中京へ進学してみてください。

また現在勉強で少し不安があると感じるあなたに、お得な情報をお伝えしますね!

野球部は時間がない。これは誰もが経験することです。その時間がない中勉強できる方法があります。

「高校野球」愛知県で甲子園へ出場したいなら、この強豪3校へ進学しなさい②愛工大名電高校(私立)

「高校野球」愛知県強豪3校②愛工大名電高校(私立)

甲子園成績 勝ち 負け
春(9回) 16勝 8敗
夏(12回) 5勝 12敗
合計 21勝 20敗

・甲子園の最高成績春優勝(2005年)

・野球部について

「私学4強」では後発の1955年創部だが、プロへ巣立ったOBは工藤公康(ソフトバンク監督)やイチロー(マリナーズ)などのタレント揃いだ。(中略)現在の倉野光生監督になってからはバントで駆使ぢた戦法で2005年の春に全国制覇。部員も1学年約15名に限られれ、主に東海3県の腕利き中学生が集う。寮、グラウンドは春日井市にある。(全国高校野球大図鑑2018年より引用)

・卒業進路

東洋大学・関東学院大学・立命館大学・日本大学・愛知工業大学・天理大学・明治大学・龍谷大学・法政大学など

・主なプロ野球選手(元を含む)

・工藤公康(西武ライオンズ 1981年ドラフト6位→福岡ソフトバンクホークス→読売巨人→横浜DeNAベイスターズ→福岡ソフトバンクホークス監督)

・イチロー(鈴木一朗)(オリックス 1991年ドラフト4位→シアトルマリナーズ→ヤンキース→マーリンズ→マリナーズ))

・堂上剛裕(中日ドラゴンズ、読売ジャイアンツ 2003年ドラフト3位)堂上直倫の兄

・堂上直倫(中日ドラゴンズ 2006年ドラフト1位)堂上剛裕の弟

・十亀剣(埼玉西武ライオンズ 2011年ドラフト1位)

・谷口雄也(北海道日本ハムファイターズ 2010年ドラフト5位)

・濱田達郎(中日ドラゴンズ 2012年ドラフト2位))

・東克樹(横浜DeNAベイスターズ 2017年ドラフト1位))

 

「名門」愛工大名電高校野球部を解説

愛工大名電高校は、鈴木一郎を輩出した名門高校です。甲子園で見かけることも多く、オールドファンが沢山います。

部員数と練習時間

部員数(2019年4月)

52(4名女子マネ)

1学年約15名と決められています。なので、愛工大名電から推薦の話がない場合は入部できません。なのでここは必ず抑えておいてください。

2018年夏甲子園出身地

・愛知県=8名

・滋賀2名

・佐賀1名

・三重2名

・大阪府1名

・石川1名

・岐阜1名

・富山1名

・福井1名

県外の選手も多く、南は佐賀県、北は石川県と全国から選手が入学してきます。

練習時間

・月、水、木=授業後~19:30
・火、金=  14:30~19:30
・土日祝日=8:00~19:00

 

野球の環境と寮

ここにボックスタイトルを入力

・専用球場

・室内練習場

・寮

練習場所としては、春日井総合運動公園が愛工大名電の練習場所です。

専用球場は、2016年に改修工事が終わり両翼100m、中堅122mの広さで甲子園球場と同じ広さに設定されています。

また、室内練習場もあり雨天の練習には困ることがありません。

部員は全寮制で過ごしています。

月の寮費は6万円です。

名電野球部の寮では、携帯電話は禁止されている。大広間に2段ベッドや布団を敷いて寝るため、個室も無い。グラウンドのある寮と学校を部のバスで往復する日々だ。(https://www.asahi.com/articles/ASL8G2T4XL8GOIPE002.html

かなり厳しいルールの中寮生活を送らないといけません。

個人の時間はなく、いつも誰かと過ごすストレスを入部前に必ず理解してください。プライベートの空間はベットの中だけです。

携帯電話も禁止なので、外部と連絡する手段としては寮の玄関にある公衆電話のみです。また、週に1回のオフには実家に帰宅もできるので、そこでしっかりストレス発散をして下さい。

愛工大名電の野球に変化

2005年に全国制覇を果たしたときは、バントをいかに上手く使い勝ち進むのが名電野球でした。

しかし、個々最近はバントを使用せずガンガン打ち勝つ野球へ変化しています。

その理由としては、1988年以来夏の勝利がないためです。夏の甲子園に7回も出場しているにも関わらず7連敗を経験していました。なので現在は何かを変化させるためにとった策が打つことだったのです。

打撃力のある選手を集め、名電の代名詞でもあったバント戦術から180℃方向転換。「超攻撃野球」を掲げて、「とにかく打って打って打ち勝つ」野球を目指した。もし強行して失敗したら、「なぜバントさせなかったんだ」と批判されるような場面でも、積極的に打たせていくことに徹した。(https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180823-00010000-wedge-life&p=2

その結果2018年に夏1勝をあげることができました。

偏差値

偏差値

愛知県内20位=偏差値46~66

愛工大名電にかんしては、部員数が限られていますので入試を突破したからと言って入部はできません。

なので、勉強より野球でどれだけ活躍出来るかが鍵です。県外でも佐賀など遠方から来る選手がいるということは、それだけ遠くの選手も活躍すれば入部できます。

まずは中学野球で有名になりましょう。

「高校野球」愛知県で甲子園へ出場したいなら、この強豪3校へ進学しなさい③東邦高校(私立)

「高校野球」愛知県強豪3校③東邦高校(私立)

甲子園成績 勝ち 負け
春(30回) 56勝 25敗
夏(17回) 19勝 17敗
合計 75勝 42敗

・甲子園の最高成績春優勝5回(最近では2019年)

・野球部について

中京大中京などとともに「私学4強」の一角で、かつて「春の東邦」と呼ばれたようにセンバツ甲子園で4度の優勝がある。東邦町に専用グラウンドがある。下宿の部員も一部いる。(全国高校野球大図鑑2018より引用)

卒業進路

名城大学・神奈川大学・立命館大学・東海大学・駒澤大学・東洋大学・専修大学・中部大学・法政大学・早稲田大学・立正大学など

主なプロ野球選手(元を含む)

・岩田慎司(中日ドラゴンズ 2008年ドラフト5位)

・石川貢 (西武ライオンズ 2009年ドラフト4位)

・丸山泰資 (中日ドラゴンズ 2016年ドラフト6位)

・関根大気 (横浜DeNAベイスターズ 2013年ドラフト5位)

・藤嶋健人 (中日ドラゴンズ 2016年ドラフト5位)など

 

「名門」東邦高校野球部を解説

プロには進んでいませんが、バンビこと坂本佳一投手が非常に有名な高校です。甲子園で活躍する東邦の投手が出るたびに、バンビ2世と騒がれます。

部員数・練習時間

2019年春の選抜甲子園出場時

3年生 28名

2年生 26名

マネージャー8名

合計部員数62名

1学年30名近い部員数が在籍しています。この中で9名のレギュラーに入るためにはかなりの努力が必要になってきます。

練習時間

・平日:4時間~5時間

・休日:8時間~9時間

野球の環境と寮

施設一覧

・専用球場

学校から少し離れた場所にはありますが、専用球場が完備されています。

またナイターも完備されているので、暗くなっても問題ありません。

ただ寮はなく、県外の選手は下宿して学校に通っています。

ただ、寮もありませんし、下宿している生徒は1割ほどいますが、特待生が1学年で5人以下が望ましいと高野連に決められてますので、なかなか…」(https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/sports/152462/2

充実したコーチ陣

東邦高校の指導者は監督を含め、7名で構成されています。この数は正直かなり多いです。

しかも全員が、東邦高校野球部のOBです。それだけ熱い思いを持ってやってくれるすばらしいコーチ陣です。

7名もいれば多くの選手と関わることが出来ますし、多くのアドバイスをもらうことができます。指導者の環境はすばらしいの一言です。

偏差値

偏差値

愛知県50位=偏差値49~61

強豪高校へ進学するために必要なこと

野球のレベルアップ

まずは強豪高校で、野球をするのであれば野球のレベルUPは欠かせません。

なぜなら、大阪桐蔭のように限られた人数しか入部できない高校や、入学できたとしても100名を超える部員の中で、レギュラーをとらないといけないからです。

例えば同級生の部員が10名程度の弱小高校へ行けば、ある程度は試合にも出れると思いますし、最高学年になればベンチ入り、レギュラーが見えてきます。

しかし、強豪高校の場合同級生が30名~40名います。その場合どうでしょうか、同級生が全員ベンチ入りできても18名です。残りの数十名はおのずとスタンドで応援です。(甲子園のベンチ入りで計算)

もちろん下級生もその中に入ってくるので、もっと厳しい世界になります。

だからこそ、野球のレベルを上げなくてはいけません。まずは、あなた自身の野球のレベルをUPさせてください。

野球のレベルUPをしたいのであれば、プロの指導を受けたり、方法を真似るのが一番です。下記の記事に紹介をさせて頂いています。よかったらどうぞ。

 

少ない時間で効率よく勉強すること

進学するには、勉強が必要になってきます。

なぜなら、野球推薦で入学できる部員はほんの少しだからです。基本的には入学試験を受けて、入学します。

特に強豪高校の場合、推薦入学者は全国でも名の知れた逸材ばかりです。そこにあなたが選ばれればいいですが、正直難しいですよね。

そこで入学するには、必ず勉強が必要になってきます。

ただ勉強をする時間が正直取れないですよね。平日も土日祝も部活、部活の毎日で塾にも通えないし、一人で勉強するのもモチベーションが上がらないですよね。

でも安心してください。

教員経験がある野球小僧が、時間に縛られない、しかもスマホで勉強できるアプリを見つけました。それがスタディサプリという動画を使って勉強する方法です。

時間がないという、あなたの悩みを解決してくれますよ。

まずは、泥臭く野球もそうですが勉強もしてください。強豪高校で甲子園を目指したいけど、偏差値が高い・・・。

勉強してください。やってダメならそれはそれ、まずは苦手な勉強にもチャレンジするこころが必要ですよ。

まとめ

他にも、強豪高校はいくつもあります。以下が2018年7月現在の出場回数です。

甲子園出場回数

高校名
大府(公) 4回 3回
享栄(私) 11回 8回
豊川(私) 1回 0回
至学館(私)  1回 1回

どこへ入学するかは、あなた次第です。現在、愛知は紹介した3校がほぼ独占で出場しています。公立高校で甲子園へ出場しようと思うとなかなか厳しいのが現状です。

歴代夏の甲子園出場高校

高校名 成績
2014年 東邦高校 2回戦敗退
2015年 中京大中京高校 3回戦敗退
2016年 東邦高校 3回戦敗退
2017年 中京大中京高校 1回戦敗退
2018年 愛工大名電高校 3回戦敗退
2018年 愛産大三河 1回戦敗退

○○へ行けば必ず甲子園に出場できる!わけではありません。しかし、できるだけ甲子園に出場したいのであれば、今回紹介した3校へ進学をオススメします。

設備は私立に勝てないですが、公立でも甲子園へは行けます。

ただプロ野球選手になりたい!と断固たる夢を持っているのであれば、環境は大事なので私立をおすすめします。

最後に、高校を選ぶ時は、しっかり調べて高校へ入学するようにしてください。

監督が変わった途端に強くなったり、弱くなったりしますので、特に監督情報を耳に入れるようにしてください。

勝つのも必要ですが、人間教育も大事な要素です。しっかり自分の将来を考えて決めてくださいね。

近県の強豪高校もチェック

参考文献として以下の本を参考にさせていただきました。もっと高校野球を詳しく知りたい人は、購入を考えてみてください。

 

兼業パパブロガー☆KEN
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です