大学野球への進学

「大学野球」学費も安い!四国地区でおすすめする強豪私立,国立はここだ!

高校野球が終わり、完全燃焼・・・。

いやいや四国地区大学野球連盟1部リーグで、もう一度本気で野球をやりたい!そうあなたは考えていませんか?

ただ・・・。

こどこの大学へ行けば本気で全国を目指せるのかわからない。

 

費用も高いので、学費を抑える方法を知りたい・・・。(大学野球の費用は1000万円程度掛かります)

詳細はこちら↓

そこで今回は「国立で全国大会に出るにはどうしたらいいの?」、「四国地区で学費が安くて全国レベルの野球が出来るのはどこなの?」などのあなたの悩みを解決します。

安心してください。学費はやり方次第でかなり抑えることができます。

まず結論から言うと、四国地区で選ぶなら四国学院大学、松山大学、愛媛大学の3つです。この3つに進学すれば、全国大会に出場しやすく比較的学費も安い。

また、野球で活躍したり、勉強のやり方次第では入学金免除や学費免除になる可能性があります。

では細かく紹介していきたいと思います。

ちなみに全国リーグもこちらで紹介しています

 

四国学院大学(私立)

大学の概要

・大学設置/創立  1962・1949年

・本部所在地       香川県普通寺市文京町3丁目

・学部       文学部など

ここ2、3年で復活。強豪四国学院大学。

松山大学についで、2番目の優勝回数を誇ります。29年春から30年春にかけて3連覇を達成しています。

今一番四国地区で強いのは四国学院大学です。

主なプロ野球選手(元を含む)

・天野浩一(広島東洋カープ 2001年ドラフト10位)

・高野圭祐(千葉ロッテ 2015年ドラフト7位)

野球部について

部員数

部員数(2018年秋のリーグ

・4年生=20名

・3年生=18名

・2年生=30名

・1年生=40名

・学生コーチ=2名

・主務=1名

・マネージャー=4名

合計部員数 115名

部員数は軽く100名越え。

レベルが低いといわれている地区ですが、それなりの覚悟をもって入学しないと痛い目にあいます。

練習時間

・平日=15:30~20:00

・土日祝=9:00~17:00

OFFは基本月曜日。

リーグ戦後2週間程度OFFがあります。

野球の練習環境と寮

施設一覧

・照明付きの専用グラウンド

・室内練習場(ピッチング・バッティング可)

寮に関しては専用の寮があります。

寮費

・年間16万8千円(入寮時+3万)

すべて個人部屋です。(約6畳)ご飯はでません。

風呂、トイレ、キッチンは共有。

気になる学費と偏差値

偏差値

偏差値

・文学部=35

・社会学部=35

・社会福祉学部=35

偏差値はかなり低いので、普通に勉強をすれば合格は見えてきます。

学費

4年間の学費(すべての学部)

3,972,660円

(合格サプリより引用)

 

松山大学・薬学部以外(私立)

大学の概要

・大学設置/創立  1949・1923年

・本部所在地       愛媛県松山市文京町4-2

・学部       経済学部など

最多優勝の古豪松山大学

最近では26年の春に全国大会に出場しています。

ただ、四国6大学リーグでは最多の優勝を誇ります。合計で28回です。

常に上位を狙える戦力はいますが、最近は少し低迷しています。

主なプロ野球選手(元を含む)

・重松省三(大洋ホエールズ 1962年入団・ベストナイン1回)

野球部について

部員数と練習時間

部員数(2018年秋のリーグ

合計部員数 62名(4年生を除く)

3学年で60名程度の野球部員です。

単純に計算すると4年生まで揃うと、80名程度の野球部員になります。決して多くはありません。出身校としては、四国地区の強豪高校からの進学者が多いのが傾向としてあります。

 

練習時間

・平日=15:00~20:00
・休日=9:00~17:00

野球の練習環境と寮

施設一覧

・久万ノ台グラウンド(専用)

・寮内にトレーニングルーム

寮に関しては専用の寮があります。

寮費

・52,000円(入寮費は別途徴収いたします)

 間取り=和室6畳1間(洗面台、エアコン、収納、ネット環)

基本的に自宅から通わない選手、全員が入寮します。一人暮らしを別ではできません。

ただ定員を超えた場合は上級生から退寮していきます。

地域密着野球部。野球の発展に貢献できる野球部

 

4月新入生歓迎会
4月~5月春季リーグ戦
5月松山大学・愛媛大学硬式野球定期戦
6月~7月全日本選手権、四国インカレ
8月強化練習、高校生練習会、関西遠征
8月~9月秋季リーグ戦
10月新人戦、社会人交流会、中四国大会
11月明治神宮大会、愛媛県野球フェスティバル
12月納会
1月OB戦
2月強化練習、少年少女野球教室
3月オープン戦、関西・九州遠征、追い出しコンパ

この年間スケジュールを見てわかるように、高校生の練習会を開いたり、少年少女の野球教室を開くなど、地域と密着で野球をしています。

将来野球を誰かに教えたい!と考えている選手にはいい環境だと思います。

年に数回ですが、教えることの難しさや楽しさがわかることは非常に大事なことです。ぜひ1度松山大学を考えてみてはどうですか。

 

気になる学費と偏差値

偏差値

偏差値

・法学部=51

・人文学部=49

・経済学部=49

・経営学部=48

・薬学部=45

中国四国地区の私立大学の中では偏差値は高いほうです。

なので必ず勉強することが必要になってきます。指定校や推薦で入るからいいや!ではありません。

学費

薬学部以外の場合(4年間)

3,320,000円

(合格サプリより引用)

学費が免除?スカラシップ制度

スカラシップ制度とは、学業または課外活動の成績により授業料の全額または半額が奨学金として給付される制度です。

受験生向けと在学生向けとがあります。

勉強して親の負担を少しでも減らしてください。それが選手(あなた)ができることです。

親の負担を減らす方法として、今あなたにできる唯一できることは勉強です。

そこで、忙しいあなたでも勉強をする方法を1つ教えておきますね。

学費もかなり安いです。国立には及びませんが300万円前半はなかなか探してもない金額です。

ただ、その学費をもっと安くできる方法があるなら勉強をするしかありません。

もし学費が安くなれば、親も喜ぶしあなたも野球に専念できる未来が待っています。

 

松山大学・薬学部以外(私立)

大学の概要

・大学設置/創立  1949・1923年

・本部所在地       愛媛県松山市文京町4-2

・学部       経済学部など

最多優勝の古豪松山大学

最近では26年の春に全国大会に出場しています。

ただ、四国6大学リーグでは最多の優勝を誇ります。合計で28回です。

常に上位を狙える戦力はいますが、最近は少し低迷しています。

主なプロ野球選手(元を含む)

・重松省三(大洋ホエールズ 1962年入団・ベストナイン1回)

野球部について

部員数と練習時間

部員数(2018年秋のリーグ

・4年生=21名

・3年生=16名

・2年生=17名

・1年生=16名

・マネージャー=6名

・学生コーチ2名

・主務=1名、副主務=1名

合計部員数 80名/box01]

国立大学野球部としては、かなり多い部類に入ります。

練習時間

・平日=15:00~19:00
・休日(繰り返し)=8:00~12:00
=11:00~15:00
=15:00~19:00

毎週月曜部はOFF。

ちなみに春秋リーグ後には一週間程度のオフを、冬休みには二週間程度のオフがあります。

野球の練習環境と寮

施設一覧

・山越グラウンド

野球部の寮はありませんが、学生寮がありますのでそちらを利用すると費用を抑えることができます。

安い部屋では1万6千円から入れます。

検討してみてはいかがでしょうか?

気になる学費と偏差値

偏差値

偏差値

・医学部/医学科71

・法文学部56

・教育学部55

・社会共創学部55

・医学部/看護学科53

・理学部52

・農学部52

・工学部50

学費

教育学部、工学部、理学部(4年間)

2,683,840円

(合格サプリより引用)

国立大学ということもあり、勉強は必須。

国立大学に入学できれば学費も安く、就職もかなり有利になります。

学歴が重視される日本では国立大学を出ているだけで、かなり優遇されることがあります。

まとめ

歴代優勝大学(1部)

年度(西暦)優勝大学
2018年秋高知工科大学
2018年春四国学院大学
2017年秋四国学院大学
2017年春四国学院大学
2016年秋愛媛大学
2016年春愛媛大学

四国地区はかなり低いレベルのリーグです。高校時代甲子園とは無縁の選手が多く在籍しており、レギュラーを勝ち取れる可能性が高くなります。

関東に比べると補欠だった選手がレギュラーで活躍できる場があります。

野球小僧も地方大学でしたが、高校時代補欠の選手が2名レギュラーとして活躍していました。

関東の甲子園で活躍した選手が進学する大学より、地方リーグで飛びぬけた成績をあげてプロ野球に進むのもいいと野球小僧は思います。

学費に関しては、大学によって100万から違ってきます。親の負担を考えながら進学先を考えてほしいと思います。

ちなみに全国リーグもこちらで紹介しています

ただ、野球小僧から一つアドバイス。

野球だけ頑張るのもいいですが入学までの勉強や、大学に入学してからの勉強をぜひやってほしいと思います。

なぜなら野球を仕事にできる選手は一握りの選手だからです。野球を仕事に出来なければ、勉強して少しでも年収の高いやりがいのある会社に入らなければなりません。

また勉強をすれば学費が安くなる!

そこで必要になってくるのが学力です。ここをおろそかにしたら選択する幅が狭まりやりたい仕事ができなくなります、

だからこそ、継続して学業も頑張ってほしのです。

なぜなら野球小僧がそこで失敗したから・・・。

でも勉強をするのってなかなか難しいのが現状ですよね。

例えばあなたはこんな悩みを抱えていませんか・・・。

悩みと不安

塾に行ってもなかなか頭に入らない・・・。

参考書をやっているけど内容が理解できない・・・。

塾に行きたいけど家庭環境で高い塾代金は払えない・・・。

そんな勉強の悩みを解決する方法を1つ紹介します。教員経験がある野球小僧が太鼓判!わかりやすい勉強方法間違いなし。

1ヶ月たった980円で有名な講師が自分の好きな時間に講義をしてくれます。

ぜひ1度試してみてください。あなたのお小遣いでまかなえる安さです!

野球も大事ですが、勉強も継続してやることで将来の役に必ず立ちます。

大学野球の最新情報は↓

KEN☆兼業パパ野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です