野球の費用

大学野球の節約生活の3つのコツ!これで1万円節約できます!

大学野球って非常にお金が掛かります。その金額には驚愕します。

これを読んでいただけたら、どれだけお金が掛かるか理解できると思います。そんな中で、少しでも何かを節約しないといけないと、考える選手も多いのではないかと思います。

野球小僧がそうでした。どうすれば、普段の生活で少しでもお金を使わないで過ごせるのか。常に考えていました。

そこで、野球小僧が実践した方法は食事と交通手段でした。この2つを意識して、行動するだけでかなり節約することができます。

そこで今回は、野球小僧が大学時代に実践した内容をご紹介したいと思います。また、今ならこうする新たな節約方法も1つご紹介します!

食事、交通手段、新たな方法クレジットカードの最強節約方法をどうぞ!

食事で節約

食事は身体つくりで一番必要になってくるところです!

食事の量を減らすのではなく、食費をどう抑えるかがポイントです。

野球選手にとって食事は、練習と同じぐらい大事です。栄養素を考え、しっかりと食べるとこにより身体を大きくすることができます。

なので、食事を減らして食費を抑えるのは野球選手としては最悪の方法なので食事は減らさないようにしてください。

お弁当を作る

よくあるのが、大学や有名弁当屋さんは非常に量が少ないです。特にお米の量が少ないです。野球小僧もたまに、購入していましたが弁当+パンやおにぎりを食べていました。

これだけで500円以上は掛かります。これが毎日になると想像以上にお金が掛かります。

ただ、これを自家製のお弁当にするだけで金額は半額以下に抑えることができます。しかもお米の量が調節できるので、お腹がいっぱいになります。

でもお弁当はめんどくさい・・・と思い選手がほとんどだと思いますが慣れれば苦になりませんよ!

おかずは冷凍食品をつめて、ご飯を入れるだけでできます。時間にしたら、約10分ぐらいでできます。弁当箱にご飯とおかずをつめるだけで、月10,000円は節約ができます!

もちろん毎日やるのが大変なら、週2回ぐらいからやってみて下さい!これだけで、親の負担を少しでも減らせるなら、やるべきだと思います。

ちょっとしたアドバイスとしては、冷凍食品を必ず半額のお店で購入するようにしてください。必ず近辺のスーパーで冷凍食品が安いお店があります!

惣菜を利用する

惣菜は、野球部の味方です。惣菜を活用して、うまく節約してください。

・いくつかのスーパーを使いまわす。

・各スーパーの半額の時間帯を覚える。

・必ず半額になって購入する。

この3つのポイントを抑えるだけで、食費は3割は安くすみます。

スーパーによっては18時ぐらいから、半額になるところもあれば、21時になっても半額にならないスーパーもありますのでしっかりと把握してください。

この時間の把握がなによりも大事なことです。自分の住んでいる近辺のスーパーの特徴を抑えることにより、安く多くの量を食べることができます。

なぜ多くのスーパーを把握しないといけないかというと、野球部の練習は何時に終わるかわからないからです。

なので必ず3つか4つは自分の中で回るスーパーを作っていてください!

また、惣菜は夜ご飯だけではなく、次の日の昼ご飯にも使用できます。細かいことですが、惣菜を半額で買うか買わないかだけで、かなりの食費代を削ることができます!

外食を減らす

友人との食事もあると思いますが、一人で食べるときもめんどくさいからと外食ばかりしていると、お金は持ちません。

外食の平均の値段としても1000円程度は掛かると思います。安くて、500円程度。

毎日3食外食はしないと思いますが、夜ご飯だけ毎日外食したと考えてみて下さい。

30日×1,000円=30,000円

夜ご飯だけで、月30,000円掛かります。この金額は野球小僧の1ヶ月の食事代と同じです。(3食×30日です)

これを見てもわかるように、かなり食費代に差が出ます。少し、めんどくさくても自炊を心がけてください!

たまに友人と外食もいいと思います。ただ、常にめんどくさいから外食はやめてくださいね。

野球選手の食事で気をつけるポイント

野球選手は、たんぱく質が非常に大事です。もちろんプロテインを飲んでいると思いますが、必ず食事からたんぱく質を摂取するようにしてください。

ここで紹介します!安くてたんぱく質を沢山取れる万能食品はこれだ!

・鶏肉

・豆腐

・納豆

・卵

・牛乳

この5つの食品はたんぱく質もとれますし、なりより安い!です。これは野球選手の最大の味方です。

この食品を中心に食べるように心がけてください。

 

交通手段は常に自転車

10㌔圏内は常に自転車を心がけてください。電車は基本NGです。

3駅、4駅先なら必ず自転車で行くようにしてください。当たり前のように電車を使用している人は、ロードバイクなどにかえてさわやかに通学してみませんか?

クロスバイクを1度買うと、離すことができなくなります。満員電車をのるよりも、さわやかな汗をかいて通学してみて下さい。

 

 

今だから言える節約方法

学生ではなかなか使用する機会はありませんが、クレジットカードが1つの方法です。

現金は使用せずに、クレジットカードを使用するメリットは2つです。

・ポイントを貯めれる

・家計簿を勝手につけてくれる

特に学生の場合あまり、スーパーのポイントをためるなどしないと思います。

そこで、どこで買ってもポイントが付く1つのカードを持つことにより一括で管理することが出来ます。

ぜひこの機会に1度検討して見てください!

まとめ

この内容を実践するだけで1ヶ月の食費は1万~2万程度は抑えられます。

野球小僧の1日を少し紹介させて頂きます。
朝はおにぎり2つ(100円)お昼はお弁当(白ご飯、冷凍食品)(200円程度)夜は惣菜半額(400円程度)合計で700円程度です! 30日×700円=2万1千円

ただこれがいつもではないので、友達と食事に行ったり、お米を炊くのを忘れて学食で食べることもあったので、3万いかないぐらいでした。

これを見ると、以外にいけるんじゃない?と思われた選手は沢山いるのではないかと思います。正直少し気をつければいけます!とかやってください!

節約して自分にとってメリットは正直ありません。

手間が増えてめんどくさいだけですが。

ただ・・・

・親に野球をさせてもらい。

・親に大学に行かせてもらい。

・親に一人暮らしをさせてもらっている。

この状況で、何もしないわけにはいかないと思います。まずは、自分でできることを把握して行動してください。

お金を稼ぐことは、非常に大変なことです。野球小僧も今になってわかりますが、大学に行くだけでも非常にお金が掛かります。

その上、野球をさせてもらうと莫大なお金が掛かります。そんな状況であなたは何かをしないといけません。

それが、今回の食費と交通手段を考えることです。まずは、あなたのできることからやってみて下さい!

兼業パパブロガー☆KEN
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /