薄毛に関するブログも書いていますので、もし気になる方はご覧ください↑

投資

「手間暇なし投資法」それ本当?」忙しい会社員でも簡単にできる稼ぎ方2選

毎日が忙しすぎて投資なんて考えられない・・・。毎日戦場で戦うサラリーマンは忙しくて大変ですよね。

でも将来のことを考えると、お金をうまく運用しないと老後が不安。その不安な気持ちよくわかります。

できることなら、1秒でも早く老後や、家族のために手間暇かけずにお金を増やしたいですよね。

実は、手間暇かけずに将来のお金を増やす投資方法があるんですよ。

それが、WealthNavi「ウェルスナビ」とソーシャルレンディング。

将来が不安で、毎日憂鬱な気持ちから本文を読んで前向きな人生を送りましょう!

結論(忙しい会社員)

・ウェルスナビで長期投資

・ソーシャルレンディングで長期投資

ロボアドバイザー「ウェルスナビ」とは

世界水準の資産運用ができる投資

今まで自分でやるしかなった運用をすべて、人口知能(AI)がしてくれる最先端の投資方法。

ウェルスナビは国際分散投資を全自動で行える画期的サービスです。

国際分散とは、世界中の株・債券・不動産・金などに満遍なく投資をして、安定的に運用を目指す方法です。

しかもノーベル賞受賞者の理論がベースで行われているので、かなり期待できます。

投資初心者にはぜひおすすめできる投資ですね。

WealthNavi「ウェルスナビ」←無料登録はこちらから

ウェルスナビの特徴

・時間がない人でもできる

・知識がない人でもできる

・最低投資額10万

・確定申告にする必要がない(特定口座(源泉徴収あり))の場合

・投資なので元本割れのリスクあり

・手数料は1%

現在私も30万円投資中

まだ初めて間もないですが、プラス1500円程度。今のところ順調ですね。

世界経済の変動でマイナスになる可能性もありますが、長期投資なので一喜一憂する必要はありません。

最終的にプラスになっていればいいだけのことです。

WealthNavi
簡単無料登録はこちらから

 

ソーシャルレンディングとは

お金を借りたい人と貸したい人のマッチング

ソーシャルレンディングは、お金の貸したい人と借りたい人のマッチングサイト だと思って下さい。

簡単に言えばお金のマッチングです。

例えば、レストランなどの予約サイトやホテルの予約サイトのように需要と供給をマッチさせる投資方法です。

図こんな感じです。

オーナーズブックHPより)

ソーシャルレンディングは年5%~10%の利回りが付きます。簡単に言えば、1万円預けると500円~1000円。10万円預けるとなんと!5000円~10000円も1年で利益が出るようになっています。

なので、最近銀行預金よりリターンが期待できるので人気になっています。

まあそうですよね。銀行に預けてもほぼ変わらないのであれば、低リスクでお金を預けて増やしたいですよね。

ソーシャルレンディングのポイントとしては銀行を通さないで、企業がお金を集めること。日本ではあまりなじみのない投資ですが、米国では当たり前のように行われています

ソーシャルレンディングの特徴

・時間がない人でもできる

・知識がない人でもできる

・最低投資額1万

・投資なので元本割れのリスクあり

・担保がある案件が豊富(特にオーナーズブック)

現在私は110万円投資中

上記の画像はクラウドバンクの投資成績です。まだまだ始めたばかりなので、ほぼお金は増えていませんが運用は順調。

ちなみに、現在私は、(オーナーズブッククラウドバンククラウドクレジット、マネオ)に投資中。

内訳としては、オーナーズブック(25万円待機)・クラウドバンク(25万円)・クラウドクレジット(10万円)・マネオ(50万円)。

クラウドバンクやクラウドクレジットは順調に運用できています。オーナーズブックは、人気がありすぎて案件に投資ができていない状態です。

マネオについては、数ある1件が延滞中です。

ソーシャルレンディングをするのであれば、おすすめはオーナーズブック、クラウドバンク、クラウドクレジットの3つです。

何故忙しいサラリーマンにおすすめできるのか理由を解説

時間が掛からない

上記で紹介したウェルスナビ・ソーシャルレンディングで投資した場合、時間を継続的に取られることはありません。

なぜなら、紹介した投資方法は全て長期を見越した投資方法だからです。

例えばウェルスナビではこのようなことが、書かれています。

株式市場が大きく動いて資産がマイナスになったり、短期間でかなりプラスが出たりすれば、焦って行動したくなるのはごく自然なことです。しかし将来のために資産を育てるとき、いちばん大切なことは、長い目でリターンの最大化を図ることでしょう。つまり、資産が短期的に「増えた・減った」ではなく、長い目で見て着実に成長していることが大切です。

よいときも悪いときも一喜一憂せず、淡々と資産運用を続けることが、長い目で資産を育てていくことにつながるのです。(資産運用の王道「長期・積立・分散」をはじめようより引用)

 

また、ソーシャルレンディングはお金の移動ができません。約半年から長いので2年程度かかるも商品があります。

このように短期的に勝負をするわけではなく、長期的に投資をするのでほとんど触る必要がありません。

実際に私は2、3日1回確認する程度です。

後はどれだけお金を積み立てていくかなど、考える程度です。本当にいい意味でやることがありません。

ソーシャルレンディングの注意として、お金を途中で引き出すことができないので必ず余剰預金でするようにしてくださいね。

お金を預けるだけ

入金から投資まで

ウェルスナビ=口座開設→入金→ポートフォリオ作成(質問6つ答えるだけ)

ソーシャルレンディング=口座開設→入金→案件選択

2つの投資方法のやり方はこのような感じです。

非常に簡単ですよね!

例えばFXや株などの場合

口座開設→入金→銘柄選択→安い時に買う→高い時に買う

銘柄選択まではいいですが、そのあとの安いときに買う、高いときに売る,ここが非常に難しい。

なので、毎日変動を見なくてはいけません。

それに比べ、WealthNavi「ウェルスナビ」やソーシャルレンディングはお金を預けた後は、経過観察のみ。

特にやることはありません。

毎日の変動を気にしなくていい

投資と聞いたら毎日の変動を、気にしなくてはいけないと思うかもしれませんが、ウェルスナビやソーシャルレンディングは気にしなくて大丈夫です。

なぜなら、ウェルスナビはAIが自動売買、ソーシャルレンディングは見守ることしかできないからです。

逆にFXの場合はどうでしょうか。毎日のチャートを気にして、買い、売りを繰り返さなくてはいけません。

この激しい変動の投資をする場合一番厄介なのが、精神的に疲弊すること。

今日は買った、今日は負けたなど毎日株式の状況で一喜一憂しなくてはいけません。

この一喜一憂にあなたはついていけますか?私は無理です。

あなたはどうですか、忙しい合間に精神的に疲弊しますか?それとも長期的に着実に投資をしますか?

私は長期的にできる投資を選びました。

まとめ

まとめ

・ウェルスナビで長期投資をしなさい

・ソーシャルレンディングで長期投資をしなさい

私なりに今現在、時間をかけなくてできる投資はウェルスナビとソーシャルレンディング。

おすすめなのはもちろん、自分自身が行っているのも1つの理由です。

もちろん投資なので、元本割れも可能性は0ではありません。時には元本割れを起こすこともあります。

ただ理解してほしいのは、トータルで5年後、10年後勝っていればいいだけのこと。明日、明後日の変動を喜ぶ必要はありません。

忙しいのに給料は上がらない、でも仕事が忙しいあなたにぜひ1度チャレンジしてほしいと思います。

何事も最初は怖いと思いますが、まずは挑戦あるのみ。投資はやってみると結構面白いですよ。

以上【「手間暇なし投資法」それ本当?」忙しい会社員でも簡単にできる稼ぎ方2選】でした。

 

WealthNavi
簡単無料登録はこちらから

 

 

 

 

KEN☆野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です