薄毛に関するブログも書いていますので、もし気になる方はご覧ください↑

投資

「最新2019年」ウェルスナビ1カ月目の運用実績をブログで大公開!驚くべき結果が・・・

投資をしたくて、ウェルスナビにたどりつき私のブログを見て頂き誠にありがとうございます。

まず、あなたに伝えたいことは投資初心者はウェルスナビから初めて頂きたい。

なぜなら、あなた自身がすることは口座開設、入金、質問に答えて(リスク収容度を選択)の3つだけだからです。

ではでは、手間なし、知識なしから始まられる投資ウェルスナビ!の実績を公開していきたいと思います。

それではどうぞ。

ウェルスナビのいいところ

・時間がかからない

・知識が必要ない(自動売買)

・10万円から運用できる

・確定申告必要なし

・DeTAX機能(ウェルスナビのみ)

WealthNavi
簡単無料登録はこちらから

 

ウェルスナビとは「世界水準の資産運用法」

今まで自分でやるしかなった運用をすべて、AIがしてくれる最先端の投資方法です。

しかもノーベル賞受賞者の理論がベースで行われているので、かなり期待できます。

投資初心者にはぜひおすすめできる投資ですね。

WealthNavi「ウェルスナビ」←無料登録はこちらから

「運用実績」ウェルスナビのデータを大公開

元手は30万円からスタート

開始直後は順調に伸びていましたが、3週間後ぐらいに米国が・・・


12月27日アメリカンショック

一時期はマイナス1万5千円~3万円程度まで損失が出てしまいました。

「2019年」1月12日現在の運用実績はこちら

日本円ではマイナスになっていますが、ドルではプラスになっていますね。

マイナスが続いていますが、短期目的ではないので正直なんともありません。これから積み立てをして、投資額を増やしていきます。

必ず理解してほしいのは、投資はリスクがつきものです。

リスク許容度は「5」でハイリスクハイリターン

私はリスク許容度5で運用しています。リスク収容度とは以下の通りです↓

「リスク許容度」とは何ですか?

投資において「リスク」とは「不確実性」という意味で使用されます。リスク許容度とは、中長期的な資産形成を目指すにあたり、どの程度の不確実性を受け入れるかを示したものです。なお、WealthNaviで設定いただくリスク許容度では、数字が大きいほどリスク許容度が高いことになります。
リターンを得るためにはリスクを受け入れる必要がありますが、その許容度はお客様の経済的な状況や考え方などによって異なります。どの程度のリスクを受け入れるかを決めた上で、投資を開始していただきます。(WealthNaviより引用)

簡単に言えば1が低リスク低リターン~5がハイリスクハイリターン。

私は引き続きリスク許容度は5で行きたいと考えています。

どのリスク許容度がいいかは、人によりますのであなた自身のリスク収容度で運用をしてみてください。

簡単にメリットとデメリットもお伝えしますね

メリット

時間がかからない。忙しい投資初心者での運用できる

とにかくこれにこしたことはありません。

私は資産運用以外にもブログ運営や不動産経営など幅広くしています。もちろん会社員としても働いています。

正直一日が48時間ぐらいほしい・・・。

でもそんな中でもウェルスナビはできるんです。

なぜなら、口座開設→入金→終了

正直誰でもできる投資商品。

WealthNavi「ウェルスナビ」←無料登録はこちらから

「ウェルスナビのみ」DeTAXで手数料がさらに安くなる

非常に投資家を考えられた機能がロボアドバイザーの中で、「ウェルスナビ」のみについています。

DeTAX(デタックス)とは、分配金の受け取りやリバランスなどによって生じる税負担の一部または全部を、保有銘柄の「含み損」を実現して「利益」を相殺することにより、税負担を翌年以降に繰り延べる機能です。(ウェルスナビHPより引用)

要約すると、税金を先延ばしにして、税金を安くする。イケてるサービスですね。

「WealthNavi for SBI証券」の運用手数料は1%ですが、多くの場合、「DeTAX」(デタックス)の機能により年間0.4~0.6%程度の負担減となるため、事実上のコストはそれよりも少ないものになるでしょう。(「WealthNavi for SBI証券」のウェルスナビ株式会社 柴山CEOへインタビューより引用)

簡単に解説すれば1%の手数料より安くなりますよということです。

ウェルスナビはできるだけ多くの人が、運用しやすいように考えて作られているサービスだということがわかります。

「利益が出ても」確定申告不要

特定口座(源泉徴収あり)にすれば確定申告が不要になります。簡単ですよ!

口座開設の時に、特定口座(源泉徴収あり)に設定してくださいね。

デメリット

銀行とは違い損失があり

今回のように世界経済の影響をもろに受けてしまうので、損失する可能性も0%ではありません。

ツイッターでも損失の嵐ですが、長期目的で購入しているので暴落時が買い増しのチャンスと購入していますね。


ウェルスナビは長期投資を前提にしているので、目先の損失に踊らされてはいけません。

リーマンショックやチャイナショックを乗り越えて、利益を出しています。

口コミでの評価


口座開設が簡単にもできるし、手数料も妥当だということがわかります。

「まとめ」まだ1か月ですが、投資初心者ならやるべき

まだ運用実績が浅いですが、おすすめできますね。

その理由としては、

理由

・時間がかからない

・知識が必要ない(自動売買)

・10万円から運用できる

・確定申告必要なし

・DeTAX機能(ウェルスナビのみ)

時間がある人はFXなど相場を見ながら、投資をすればいいと思いますが、ほとんどの人が時間もなく投資知識ないと考えます。

そこで、まずは自動でしてくれるウェルスナビをするのが一番リスクが低く、精神的にも苦しくなくできるのではないでしょうか。

WealthNavi
簡単無料登録はこちらから

 

 

 

 

 

KEN☆野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です