薄毛に関するブログも書いていますので、もし気になる方はご覧ください↑

投資

ロボアドバイザー「ウェルスナビ」の運用手数料から振込手数料を投資初心者にわかりやすく解説。1%取られてもやるべき理由。

まず結論からいいますと、投資上級者にはおすすめしません。

なぜなら、あなた自身でポートフォリオ組んで投資をした方が手数料は安いからです。

しかし、私を含めて投資初心者なら1%の手数料を払ってでもロボアドバイザー「ウェルスナビ」をすすめします。

なぜなら、手数料を支払ってもそれ以上の恩恵を受けることができるからです。

例え、投資初心者のあなたが株や債券などいろいろな投資をしようとした場合、まずしないといけないのは勉強です。

そこで時間を取られます。それが終われば、口座開設、買い付け、売買など正直時間とハードルの高さが初心者には割に合いません。

その割に合わないことを1%でウェルスナビの場合はすべて請け負ってくれます。

だから投資初心者はまずロボアドバイザー「ウェルスナビ」を活用して資産運用をするべきなんです。

でも・・・と感じる方は本文を読んで見てください。

手数料を1%支払ってもやるべき理由

・すべて全自動で手間が掛からない。

・手数料の減額も可能。

・自動で確定申告をやってくれる。

ロボアドバイザー「ウェルスナビ」とは

世界水準の資産運用ができる投資

今まで自分でやるしかなった運用をすべて、AIがしてくれる最先端の投資方法です。

しかもノーベル賞受賞者の理論がベースで行われているので、かなり期待できます。

投資初心者にはぜひおすすめできる投資ですね。

WealthNavi「ウェルスナビ」←無料登録はこちらから

利回りは驚愕の6%

(ウェルスナビHPより引用)

必ず保証されるわけではありませんが、およそ年利6%はでると予測されています。

もちろん投資なので、元本が保証はされません。

ウェルスナビにかかる手数料を解説

「初心者」資産運用をするときに手数料1%は妥当

手数料1%取られたら最悪だ~!と思いませんか?

手数料1%の場合

10万円預けたら1000円

100万円預けたら1万円

1000万円預けたら10万円

・・・高い!

いえいえ、正直そんなことはありませんよ。

ウェルスナビはかなり初心者投資家に優しい手数料になっているんです。

なぜなら、あなたがしないといけない売買を毎日代わりにやってくれるからです。

もし自分で売買をやろうとした場合、どれだけの時間が必要になると思いますか?投資の勉強、どこへ投資しようか、今が買い時?今が売り時?など多くの時間と精神力を失います。

あなたはできますか?私はできません。

その莫大な時間を1%の手数料でやってくれます。かなりありがたいと思いませんか?

しかも特定口座(源泉徴収あり)にすれば確定申告が不要になります。

これでもあなたは手数料が高いと思いますか。

ちなみに3000万円以上預ければ手数料は半分

これはほとんどの人が該当しないと思いますが、一応紹介しておきますね。

ウェルスナビの場合は3000万円以上預けた場合、0.5%で運用することができます。これは非常にありがたい制度。

ただこれに該当する人は1%もいないと考えます。

私的には500万円以上ぐらいから安くしてほしいですね。

運用以外に手数料がほとんどいらない

入金から出金、口座開設などほぼ無料で行うことができます。(金融機関からの振り込みは手数料がかかりますので注意)

入金クイック入金無料
自動積立無料
金融機関振り込みお客様負担(有料)
出金出金手数料無料
取引売買手数料無料
為替手数料無料
為替スプレッド無料
リバランス無料
口座開設無料

※ 振込元金融機関の手数料がかかります。(ウェルスナビHPより引用)

私は最初銀行振り込みをしてしまったので、あなたにはぜひ失敗しないように入金はクイック入金をおすすめします。

「ウェルスナビのみ」DeTAXで手数料がさらに安くなる

非常に投資家を考えられた機能がロボアドバイザーの中で、「ウェルスナビ」のみについています。

DeTAX(デタックス)とは、分配金の受け取りやリバランスなどによって生じる税負担の一部または全部を、保有銘柄の「含み損」を実現して「利益」を相殺することにより、税負担を翌年以降に繰り延べる機能です。(ウェルスナビHPより引用)

要約すると、税金を先延ばしにして、税金を安くする。イケてるサービスですね。

「WealthNavi for SBI証券」の運用手数料は1%ですが、多くの場合、「DeTAX」(デタックス)の機能により年間0.4~0.6%程度の負担減となるため、事実上のコストはそれよりも少ないものになるでしょう。(「WealthNavi for SBI証券」のウェルスナビ株式会社 柴山CEOへインタビューより引用)

簡単に解説すれば1%の手数料より安くなりますよということです。

ウェルスナビはできるだけ多くの人が、運用しやすいように考えて作られているサービスだということがわかります。

さらにイケてる長期割引がある

(ウェルスナビHPより引用)

長期割引判定額(6か月毎)

・50万円〜200万円未満     年率0.01%

・200万円以上           年率0.02%

簡単に言えば、「長期的にお金を50万円以上預けていると、手数料が少しずつ安くなりますよ。」ということです。

この制度があるのは数多くあるロボアドバイザーの中でも「ウェルスナビ」のみ。

たかが、0.01%ですが、長期で見たらかなりの金額になります。

手数料を甘く見てはいけませんよ!

ウェルスナビ「長期割引の例」

(ウェルスナビHPより引用)

気を付けてほしいポイントは、引き出した場合再スタートされます。

ただ、毎月1日に50万円以上あれば問題ありません。

ウェルスナビの手数料以外のおすすめ理由も少しご紹介

いつでも引き出すことができる

私が実践している、ソーシャルレンディングは引き出しが満期にならないとできませんでした。

しかしウェルスナビの場合、いつでも引き出すことができます。

例えばどうしてもお金が必要になったなど今すぐ現金が欲しい場合、簡単に引き出すことが可能。

しかも手数料は無料です。

これは大きなメリットになりますね。

ただ投資をする上で知ってほしいのが、引き出さなくてもいいぐらいのお金を投資に回すことが鉄則です。

余剰預金で分散投資。これ絶対!

時間がかからない。忙しい投資初心者での運用できる

とにかくこれにこしたことはありません。

私は資産運用以外にもブログ運営や不動産経営など幅広くしています。もちろん会社員としても働いています。

正直一日が48時間ぐらいほしい・・・。

でもそんな中でもウェルスナビはできるんです。

なぜなら、口座開設→入金→終了

正直誰でもできる投資商品。

WealthNavi「ウェルスナビ」←無料登録はこちらから

口コミを見てみください。


口座開設が簡単にもできるし、手数料も妥当だということがわかります。

 

まとめ

手数料についてわかりましたか?最後におさらいしてみましょう!

手数料のまとめ

・基本的に1%(3000万円以下)

・入金・出金・口座開設などはすべて無料(銀行振り込みは有料)

・長期割引がある(50万円以上から)

・DeTAX機能で手数料が安くなる

投資家の中には、手数料が高いと言われる人もいると思いますが、手間を考えた場合私は高いとは感じません。

ここまで全自動で処理をしてくれるウェルスナビは、投資の1つに必ず入れておきたい。てか必須ですね。

手数料を1%支払ってもやるべき理由

・すべて全自動で手間が掛からない。

・手数料の減額も可能。

・自動で確定申告をやってくれる。

最初はウェルスナビだけでいいと思いますが、慣れてきたら別の投資にも挑戦するのもいいと思います。

最初の取り掛かりでは、ウェルスナビは最強です。

ぜひぜひいろんな投資に、チャレンジしてみてくださいね。もちろん余剰預金で分散投資は必須ですよ。

以上、ロボアドバイザー「WealthNavi」の運用手数料から振込手数料を投資初心者にわかりやすく解説。1%取られてもやるべき理由でした。

 

 

WealthNavi
簡単無料登録はこちらから

 

 

 

 

KEN☆野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です