投資

「30代」初心者におすすめする投資はこの2つ!理由を含めて徹底解説。

もう気が付けば30代・・・。

給料も上がらない、消費税はあがる、年金はもらえない、将来不安になっていませんか。子供の成長し、教育費などもかなり出費がかさむ。

会社で一生懸命働いているけど、いつも考えてしまいませんか家族との将来を。よくわかります。現在私も同じ立場だから。

できることなら、給料を上げて家族にもっといい暮らしをさせてあげたい。将来の不安を少しでも解消したい。そんな思いはありませんか。

実は、ちょっとした行動や考え方であなたの行動を少し変えるだけで、今抱えている不安をなくすことができるんですよ。

毎日不安で仕方ないなら、あなたが行動して現状とは違う新しい未来へ一歩進んでいきましょう。

この記事でわかること

・おすすめ投資方法(ソーシャルレンディング・ロボアドバイザー)

・おすすめ理由

投資家の能力で差がでない

時間を使わない

ストレスを抱えない

1万円からスタートできる

・なぜ投資をおすすめするのか

給料があがらないから

年金がもらえないから

 

初心者におすすめする投資方法2つはこれだ。

ソーシャルレンディング

ソーシャルレンディングは今私が一番力を入れている投資です。合計で110万円を投資中。

ソーシャルレンディングはお金を借りたい企業にお金を投資するマッチングサイトのようなものです。

企業も20社を超えて、業界がかなり伸びている市場です。

もちろん投資なのでリスクはありますが、ほとんどの企業が安心して投資ができる会社です。

利回りも業界全体を見ると4%~14%ぐらいです。平均で6%程度と思っていてください。

ソーシャルレンディングをうまく運用すれば、1か月ごとに1万円預け1年運用した場合、利回り6%で年間3000円の利益があがります。

銀行に預けた場合数十円~数百円ではないでしょうか。

リスクはありますが、投資をするかしないかだけで数百倍の利益を上げることができます。

ウェルスナビ(ロボアドバイザー)

ロボアドバイザーも1万円からできる投資です。

ただ会社によっては100円~10万円と開きがあるので、最低投資額を理解してするようにしてください。

サービス会社名最低投資額
WealthNavi
10万
THEO(テオ)1万
投信工房100円

 

最低限度額なので10万円はちょっときついと感じるなら、THEOでやるのをおすすめします。

投信工房の場合は自動売買ではないので、あなた自身で売り買いをしなくてはいけないのでおすすめはできません。

やるならウェルスナビかTHEO。

私の場合はウェルスナビから始めました。

 

WealthNaviの無料登録はこちらから

WealthNavi

この2つをおすすめする4つの理由

投資能力を問わない。

ソーシャルレンディング、ロボアドバイザーともにお金を投資した後にやることがやりません。

FXのように上がったときに売って、下がったときに買うなど常に世界情勢を気にしながらする必要がまったくありません。

基本的には投資をしたら待つのみ。

ソーシャルレンディングの場合は、担保や投資会社など選定する必要があるので気をつけるようにしてください。

ソーシャルレンディングに興味のある方はこちら↓

時間を使わない。

仕事して、残業して、家に帰って供のお世話をして・・・時間がない!

まさにあなたの現状は、このような感じではありませんか?

奇遇ですね。私も同じ立場です。(比較的残業は少ない)

そんな中で投資をしようとした場合、毎日見ない、継続的にできる投資を探してしまいますよね。それが、ソーシャルレンディングとロボアドバイザーです。

最初の投資案件や、ポートフォリオを決めるところまでは多少労力はかかります。

しかし、一度投資したら後は時間をとられることはほとんどありません。

なぜならソーシャルレンディングはお金を動かせません。ロボアドバイザーは短期的にポートフォリオを組み替えると損する場合があるからです。

なので、時間がないと嘆いているあなた!時間がなくてもできる投資はありますよ。

精神的に疲弊しない。

比較的安定的にお金の上がり下がりをするソーシャルレンディングとロボアドバイザー。

この2つをしている場合、ほとんど精神的に疲弊することはありません。

なぜなら、FXや株式投資のように急な値下がりや急な値上がりがないからです。

例えば、株式投資であなたが買った株が、その直後急激に下落した場合どうですか?

かなり精神的にダメージを受けますよね。

他にも売った株が急騰する・他の人より成績が悪いなど一喜一憂してしまう環境があります。

だから私は一喜一憂する投資ではなく、徐々に成果を出すソーシャルレンディングとロボアドバイザーをおすすめしています。

1万円から始めることができる。

投資と言えば100万や200万など高額からと思いっていませんか。

最近では少額からできる投資が、かなり増えています。

特にソーシャルレンディングや、ロボアドバイザーなど少額から安定的に運用することができます。

その少額の数字が1万円からなんです。

これは誰でもできる金額です。

逆に言えば1万円も投資できないのであれば、今現在投資はする必要がないといえるでしょう。まずは資金集めからする必要があります。

資金を集める方法を紹介しています↓

何故投資をすすめるのか

給料があがらない

平成11年度全国平均給与は461万円

国税庁平成元年から平成16年の統計情報

日本の平均給料は18年前から約30万円程度さがっています。

今アベノミクスと言われて経済成長をしているように見えますが、昔の水準に戻っているだけ。

この資料を見てわかるように日本の停滞具合がよくわかります。他に国は給料水準が上がっているのに日本だけダダ下がり。

実質賃金指数の推移の国際比較

 

この状況で会社に期待する方が酷です。会社の給料と投資で2足のわらじでやるのが賢い選択です。

政府は副業を推進する理由

ここ最近副業ブームが来ています。

政府は今年(2018年)3月、長時間労働の是正や同一労働同一賃金の導入を盛り込んだ「働き方改革実行計画」を発表した。その中に「副業・兼業の推進に向けたガイドラインや改訂版モデル就業規則の策定」という項目があり、こう述べている。(PRESIDENTOnlineより引用)

なぜ副業を推進しているかわかりますか。

理由は給料が上がらないからです。最低賃金を上げろ~!と言っても日本が成長していないので賃金もあげられない。

なので、仕方なく副業をして稼いでくださいというメッセージなんです。

だからこそ副業もそうですが、投資で今あるお金を増やす努力が必要だということです。

副業もおすすめですが、時間がないと難しいのでまずは投資ですね。

年金はもらえない

今は超高齢化社会の日本。年金はもらうことが出来ないと思っていてください。

なぜなら、高齢者の数が増え需要と供給のバランスが崩れるからです。

現在の65歳の人口が3千500万人程度と言われています。約日本の人口の3割。

2018年の今から50年後2070年では、約4割の人が高齢者となっています。さてどうでしょうか。

この数字を見ても年金がもらえると思いますか。

多少はもらえる可能性があると考えますが、ほぼもらえないと私は期待していません。

そうなると、老後の資金を自らの力で貯める必要があります。

その方法の1つとして、投資が選択肢に入ってきます。他にも副業という方法もあります。ただ副業の場合忙しいサラリーマンにはおすすめできません。

まとめ

この記事でわかったこと

・おすすめ投資方法(ソーシャルレンディング・ロボアドバイザー)

・おすすめ理由

投資家の能力で差がでない

時間を使わない

ストレスを抱えない

1万円からスタートできる

・なぜ投資をおすすめするのか

給料があがらないから

年金がもらえないから

投資は正直こわいという意識が出てきます。

ただ理解してほしいのは、何事も最初にやるときは怖いものです。しかし徐々に慣れていき、投資内容を理解していけば楽しく投資をすることができます。

投資はプラスになることもあれば損することも、もちろんあります。元本が保証される商品など1つもありません。

その中でもあなたがしっかりと勉強して投資をしてください。

投資は詐欺が横行しているのも事実。投資で勝つには分散投資と詐欺に引っかからないことです。

やるかやらないかはあなた次第です。

 

 

 

KEN☆兼業パパ野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です