薄毛に関するブログも書いていますので、もし気になる方はご覧ください↑

高校野球

「2019年心震える」甲子園の人気応援歌ランキングTOP10、最高の曲で頂点目指せ!

さぁ2019年の始まりましたね。

選抜出場高校が決まり、後は3月の開幕を迎えるのを待つだけ。

あの甲子園で強豪高校が熾烈な戦いを繰り広げられる姿を早く観戦したい。こんな気持ちではないでしょうか。

選手のプレーもそうですが、その中でも特に野球小僧は、応援をしてくれるブラスバンドの存在が楽しみで仕方ありません。

甲子園で流れる圧倒的な迫力、甲子園全体がブラスバンドの力で左右される。早く聞きたい!

そこで今回は、高校野球観戦歴10年以上の野球小僧が厳選した応援歌ランキングTOP10を紹介します。

目次

高校野球応援歌ランキングTOP10

高校野球応援歌ランキング10位

ハイサイおじさん(沖縄 興南高校)

沖縄と言えば、ハイサイおじさんが有名ですよね!

2019年の選抜甲子園では、沖縄のチームが出場しないので聞けないことが予想されますが、2019年の夏は必ず聞けますのでちょっと我慢。

ただ、たまに沖縄以外のチームも演奏するのでもしかしたら聞けるチャンスがあるかもです。

原曲を紹介(喜納昌吉)

 

 

高校野球応援歌ランキング9位

パラダイス銀河(石川県 遊学館高校)

昔のように人気がないですが、野球小僧が野球をしていた時はかなり人気の曲でした。

ただ、最近でも少し気けれるのがうれしい限り。

この曲は光GENJIというジャニーズのグループの代表作です。今でいう嵐のような感じですかね。

なんとそのリーダーは諸星和己・・・誰?と感じた人は多分ロンドンハーツを見ていたら知っています。詳しくはこちら→(諸星和己

原曲を紹介(光GENJI)

 

高校野球応援歌ランキング8位

SEE OFF(群馬県 前橋育英高校)

この曲は野球小僧が大好きな曲!

高校時代、野球小僧はこの曲を選んで最後の夏を迎えました。昔から人気の曲ですね。

今年の春も必ず聞ける1曲です。さあ春の選抜が待ち遠しい・・・!

原曲を紹介(BRAHMAN)

高校野球応援歌ランキング7位

アメリカンシンフォニー(和歌山県 智辯和歌山)

この曲も毎年ランキングに入ってくる人気な曲。

智辯和歌山高校が有名です。2019年の選抜高校野球にも出場するので、必ず聞ける1曲。

原曲はあまり知られてない曲ですが、原曲の迫力はすごい・・・。一度聞いてみる価値ありですよ。

原曲を紹介(Van McCoy)

高校野球応援歌ランキング6位

アゲアゲホイホイ(北海道 北海高校)

多くの高校が応援歌に採用している曲です。

確実に春の選抜でも聞ける曲。かなり応戦するほうも疲れる曲ですが、かなりテンションがある1曲になっています。

原曲を紹介(Belini)

 

 

高校野球応援歌ランキング5位

パワプロ応援歌(大阪府 大阪桐蔭高校)

2018年に大阪桐蔭の根尾選手が起用して人気が一気にでました。

なので、今回の2019年シーズンも多くの選手がパワプロの曲を選ぶことが予想されます。

野球小僧もこの曲はかなりイケてると感じました。

原曲を紹介(作曲 実況パワフルプロ野球サウンドチーム)

 

 

高校野球応援歌ランキング4位

ダイナミック琉球(大阪府 大阪桐蔭高校)

あまり野球小僧の時代は、なじみのない曲。

原曲も今回で初めて知ることができました。テンポは速くないですが、落ち着いた中にも秘められた闘志が感じられる1曲になっています。

 

原曲を紹介(イクマあきら)

 

高校野球応援歌ランキング3位

戦闘開始~SHOWTIME(愛知県 東邦高校)

この曲は昔からのお馴染みの曲ですね。

10年以上前から人気の1曲となっています。曲も湘南乃風が歌いかなり有名な曲です。

 

原曲を紹介(湘南乃風)

 

 

高校野球応援歌ランキング2位

レッツゴー習志野(千葉県 習志野高校)

習志野高校の応援はいつ見ても感動します。

個人的にかなり好きな曲ですね。ブラスバンドのレベルも高く、聞いているだけで心が震えます。

実際に甲子園でも聞いたことがあり、感動した記憶があります。2019年の選抜甲子園も出場がきまり、レッツゴー習志野が聞けるのが楽しみで仕方ありません。

習志野市公式動画

 

高校野球応援歌ランキング1位

ジョンロック(和歌山県 智辯和歌山高校)

智辯和歌山高校と言えば、「ジョンロック」。

智辯和歌山の代名詞になっています。この曲を聴くと、甲子園が始まったんだな~と感じさせてくれる1曲です。

2019年の選抜甲子園も智辯和歌山高校は出場をするので、ジョンロックが聞けます。

かなり楽しみですね~!

原曲を紹介(Rob Rowberry)

 

まとめ

ランキングTOP10

1位ジョンロック(智辯和歌山)

2位レッツゴー習志野(習志野高校)

3位戦闘開始~SHOWTIME(東邦高校

4位ダイナミック琉球(大阪桐蔭)

5位パワプロ応援歌(大阪桐蔭)

6位アゲアゲホイホイ(北海高校)

7位アメリカンシンフォニー(智辯和歌山)

8位SEE OFF(前橋育英)

9位パラダイス銀河(遊学館高校)

10位ハイサイおじさん(興南高校)

以上が高校野球観戦歴10年以上の野球小僧が選ぶTOP10でした。

どうでしたか?あなたの好きな曲、高校時代のテーマソングはランキングに入っていましたか。

予選で聞くブラスバンドの応援も非常に心震わせますが、甲子園で聞くブラスバンドはまた一段と感動できます。

現地でぜひ生のブラスバンドを聞いてきてください。あなたの想像を超える迫力が甲子園にはあります。

 

KEN☆野球ブロガー
フォローするかはあなた次第。 家族が宝。家族のためなら何でもできるKENです。 大学までガチ硬式野球部(全国ベスト16) 小学3年間、中学3年間、高校3年間、大学4年間、指導者3年間計16年間野球に携わってきました。 その経験をすべてお伝えします。
\ Follow me /

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です